買取と仲介♪

お持ちの不動産をなんらかの理由で現金化しようと思ったとき、どうしますか?
普通は不動産業者に行くと思います。

現金化する理由は、人それぞれです。

買い替えたい、とか、離婚や死亡で家族構成が変わったとか、、、不動産を売る人は皆それぞれに事情を抱えていらっしゃる。

そのような状況で不動産業者にいくと、だいたいの場合、まず査定してみましょう!と言われると思います。

この時の査定の方法と、買取か仲介かと言うのは大きく関係します。

わかりやすく不動産じゃないもので考えてみましょう。

そうですね、、、例えば、中古の本だとします。
ブックオフとか中古の本をすぐに買ってくれるというのが買取です。
これに対して、ネットオークションとかは仲介みたいなものと言えると思います。

つまり、買い取ってもらう場合は、ほぼ確実に買い取ってもらえます。
これに対しては、ネットオークションだと必ず売れるとは限らないですよね。

でも、金額については、買取の場合は、買主の言い値に近いものがありますが、ネットオークションだと売主の意向が強く反映しますよね。

不動産でもそんな感じなのです。

もちろん、ネットオークション(仲介)の場合、買主はエンドユーザー、つまりその人自身が使うってことになる。
そうなると、ある程度の質が求められるわけです。

これに対して、買取であれば、買い取る金額の問題もありますが、基本的に買い取ってもらえます。

簡単にいうと、早く安いのが買取。
時間はかかるけど高く売れるかもしれないのが仲介。
と考えてもらって差し支えありません。

当社の場合は、仲介も買取もしています。
売主の方の状況をうかがって、よくマッチするほうで現金化していくわけです。

費用面でも、違ってきます。
仲介の場合は仲介手数料がかかってきます。
反対に買取の場合はそれがかかりません。

不動産業社によっては、買取はしてないとか、仲介はしていないとか、、、そういう会社もあります。

また、買取業者に仲介するっていう現象もあります。
もし、買取業者に仲介するって話になったらご相談ください。
うちであれば直接買取できるかもしれません。
また、仲介する場合でもそういう場合であれば仲介手数料は無しでいけるかもしれません。

買取がいいか、仲介がいいか、それは最終的に売主様のご意向に合う方法がいいということになるのだと思います!
 

リブネクスト株式会社HPはコチラ

問合せだけならこちらで

↓↓↓

コチラからでもどうぞ♪

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 尼崎情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 西宮情報へ