不動産の売却について真剣に考えています。

当社は創業して6年目の不動産業社です。

6年の間に色々な経験をさせていただきました。

不動産を売らせて頂いたり、買わせて頂いたり、賃貸物件にお客様をお連れしたり、店舗の内装を動産として売買させていただいたり、、、

実にさまざまな経験をさせていただき、累計で300件ほどの取引を経験させてもらいました。

そんな中で、気が付いたことがあります。

それは、不動産の売却を検討されるお客様は、多くの場合、「疲れている」ということです。

何に疲れているかは、人それぞれです。

売却しなければならなくなった経緯、、、それが離婚であったり、相続であったり、ローンの支払いが大変になったり、、、

の場合もあれば、

売却しようとしてもなかなか思うような金額で売れない、、、とかであったり、、、

そもそも、どうして人は不動産で「疲れて」しまうのか・・・

不動産を買うときは、多くの場合、幸せな状況であることが多いです。

お子様が生まれた、、、結婚した、、、お金に余裕ができたので収益物件を買ってみた、などです。

ただ、こういった幸せな状態に乗じて、よくない不動産を買ってしまっていたり、よくないローンを受けてしまっていたり、、、

少しのボタンの掛け違いがあることが多いのです。

その少しのボタンの掛け違いが、不動産の売却を「疲れるもの」にしてしまっているように思えてなりません。

このサイトでは、実際に不動産の取引を手掛けてきたからこそお伝えできることをお伝えしていきたいと思います。

そして、もし、今現在、不動産に幸せを感じることができない、、、そんな人は不動産で幸せを感じられるようになってもらいたい。

不動産に関することは、大きなお金に関する事が多いので、なかなか他人に相談できないということもあると思います。

また、相談するのが恥ずかしいという気持ちもあるかもしれません。

そうして、一人で考えているうちに、悩みんでしまって、あたかも自分が不幸な人間であるかのように思ってしまう。

でも、違います!

不動産のことで、困っている人はほんとうはたくさんいるのです。みなさん言っていないだけ。

住宅ローンで困っている人もいるし、住宅ローンを現実に払えなくなってしまった人だっています。

離婚して、もうご夫婦で話すもいやだけど、不動産だけ共有でもっていらっしゃるというケースもあります。

不動産評価が大きすぎて、相続税の支払いに苦慮する方もいます。

こういった問題は、もし、事前にご相談いただければ、不動産を手放すこともないかもしれない。

もし、事前に相談できなくても、その後の人生を豊かにすることは十分可能です。

このサイトで、情報を集めてください。